2010年07月11日

2010年6月まとめ

6月の読書メーター
読んだ本の数:20冊

範馬刃牙 24 (少年チャンピオン・コミックス)範馬刃牙 24 (少年チャンピオン・コミックス)
前巻からの続きでいよいよ親子対決が……と思ったら烈さんの嫌がらせ修行が始まった。
読了日:06月05日 著者:板垣 恵介
デウス×マキナ 3 (電撃コミックス)デウス×マキナ 3 (電撃コミックス)
ハングドマンのキャラとデザインが良い。あと見所はマキナのかすかなデレシーン。もっとツンツンでもいいよ! カバー裏くらいに。
読了日:06月05日 著者:烏丸 渡
にゃんこい!1 (Flex Comix)にゃんこい!1 (Flex Comix)
読了日:06月06日 著者:藤原 里
みつどもえ 9 (少年チャンピオン・コミックス)みつどもえ 9 (少年チャンピオン・コミックス)
今回は子どもたちだけでなく、必死な先生や親御軍団など、大人(ダメな)の活躍が目立った。
読了日:06月10日 著者:桜井 のりお
にゃんこい! 2 (Flex Comix)にゃんこい! 2 (Flex Comix)
読了日:06月14日 著者:藤原 里
ハニカム 4 (電撃コミックス)ハニカム 4 (電撃コミックス)
萌が魔性を自重したせいでハーレム漫画になってしまった。トイレ貴様ァ
読了日:06月15日 著者:桂 明日香
ゆうやみ特攻隊(6) (シリウスコミックス)ゆうやみ特攻隊(6) (シリウスコミックス)
黒井さんどう見ても死亡フラグバリバリなんだけど退場しないでほしい。今回は全体的に熱い巻。
読了日:06月16日 著者:押切 蓮介
7人のシェイクスピア 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)7人のシェイクスピア 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
1巻はまだ序盤も序盤、というかほぼチャイナタウンの話なのでこれから、というところ。
読了日:06月17日 著者:ハロルド 作石
Pumpkin Scissors(13) (KCデラックス)Pumpkin Scissors(13) (KCデラックス)
表紙を見ていつのまにファンタジーものになったのかと思ったらそんなことはなかった。いろいろ下ごしらえの巻ですな。そしてアホの子の今後に期待。
読了日:06月18日 著者:岩永 亮太郎
最強!あおい坂高校野球部 26 (少年サンデーコミックス)最強!あおい坂高校野球部 26 (少年サンデーコミックス)
最終巻。期待通りさわやかな、いい終わり方だった。
読了日:06月19日 著者:田中 モトユキ
シュタインズ・ゲート 1巻ドラマCD付き限定版シュタインズ・ゲート 1巻ドラマCD付き限定版
カバー折り返しで「駆け足で進みます」というだけあって、ずんずん進むので基本的に原作経験者向け。小難しい説明が省かれるのはしょうがないとして、カイバーとかもないのはやや残念。コミカライズとしての落とし所はそうとう悩んだ結果かと。
読了日:06月21日 著者:さらちよみ(原作/5pb.×ニトロプラス)
闇金ウシジマくん 1 (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 1 (ビッグコミックス)
読了日:06月22日 著者:真鍋 昌平
男子高校生の日常 2 (ガンガンコミックスONLINE)男子高校生の日常 2 (ガンガンコミックスONLINE)
失礼な話、失速してやしないかと不安だったんだけど杞憂だった。アテレコの回が好き。あと本編後の「異常」の異常なテンションはやはり良い。
読了日:06月23日 著者:山内 泰延
ウワガキ 1巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)ウワガキ 1巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
設定が突飛なのでどうかと思ったけど、心理描写とイベントをうまく絡ませててちゃんとしていた(失礼)。シビアな女子視点は読んでてブルリと来る。
読了日:06月24日 著者:八十八 良
闇金ウシジマくん 2 (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 2 (ビッグコミックス)
読了日:06月24日 著者:真鍋 昌平
たまりば 1巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)たまりば 1巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
まったりとした流れの中で色々な思惑や状況がからんでくるラブコメ。コメか? 美和パイが純真すぎてハルオを殴りたい。イケメンは爆発すればいい。
読了日:06月25日 著者:しおや てるこ
闇金ウシジマくん 3 (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 3 (ビッグコミックス)
読了日:06月26日 著者:真鍋 昌平
おおきく振りかぶって(15) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(15) (アフタヌーンKC)
「目標」の話が面白い。花井の懊悩もなるほどなと。あとは三橋の笑顔ですね。そういやこんな顔見てなかった、という感じ。
読了日:06月27日 著者:ひぐち アサ
自殺島 3 (ジェッツコミックス)自殺島 3 (ジェッツコミックス)
丁寧なサバイバル描写に加え、登場人物の闇とか思惑がからんできて面白くなってきた。あとイキルかわいい。
読了日:06月29日 著者:森 恒二
医龍 23 朝田のQOL (ビッグコミックス)医龍 23 朝田のQOL (ビッグコミックス)
ここにきて総決算的に盛り上がってまいりました。ここでの主役・伊集院だけでなく、各登場人物の立場や心情、状況が入り交じったり結実したりでえらい濃度になってる。
読了日:06月30日 著者:乃木坂 太郎,永井 明

読書メーター


posted by × at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。