2009年08月20日

20/電気グルーヴ

ピエールおはよう!

もちろん「ピエール瀧の体操42歳」を観るためだけに
限定版のほうを買いましたよ。

もう最高ですな。
スーパースローカメラ使ってみたかったんだろうな。
本当にピエール瀧は天才だ。そしてバカだ。

気になる人はなんとかテューブで検索すればたぶん見られるよ!
embedはしないよ!

CDのほうは今は時間ないので週末にガッツリ聴く予定。
そして体操シリーズを全部見直す予定。

続きを読む
posted by × at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

シャンブル/ユニコーン

ああ、いいなユニコーンは。

もうこれですべてじゃないかと思うのだがどうか。
posted by × at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

買ったもの

気づけば最近CDやらDVDをよく買っている。
CDなんか前買ったのいつだってくらいなので
自分でも新鮮。


ここ2ヶ月くらいで買ったもの。
・DVD
 グループ魂の慰安旅行/グループ魂
あくまでもメインは慰安旅行で映像特典がライヴ。
考えられないくらいユルユルなのに
なんでこんなに面白いんだろう。
 Deco Vs Deco/マキシマムザホルモン
3枚組。今回のアルバムは完成度が高すぎて
あまりライヴ向けじゃない、ということで意見が一致した。
それでもいいものはいいけど。

・CD
 バトル・ディスコ/狂うクルー
ビームのレコメンコーナーで推されてて、なんか気になったので
購入。ひたすらノイジーでディープ。疲れてるときには
聴けんわコリャ。一度ライヴ見てみたいと思うけども、もう若くない。
 GHEEE/GHEEE
PLAGUESの人とPEAL OUTの人が中心になって組んだバンドの1st。
そりゃ聴くわ。じつは2ndももう出てるけどまだ聴いてない。
シブ格好いい。
 BPM200 ROCK'N'ROLL SHOW/milktub
ワンツーイヤホイの人のベスト。こんだけ入ってりゃ
聴き応えは十分。


あと
・ゲーム
 世界樹の迷宮2
ものすごくじんわりと進めているのでまだ10階。
ゆっくりしていってね!
 ウイニングイレブン プレーメーカー2008
Wiiイレ。確かにこりゃあ革新的。ただ……粗い!
いろいろできるんだけど、いろいろできない。そんな感じ。
簡略化するのは悪いことではないけど、そこは
干渉させろよってところも随所にある。
こんなのサッカー好きじゃないとマトモにプレー
できないんだから、もっとハードなつくりでもよかったんでは。
まあWiiだからしょうがないか。
今後に期待。
posted by × at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

アイテム屋はじめました

ルセッティア1ルセッティア2
ルセッティア3
ルセッティア4

地獄の進行が一段落つき、どうせ次も地獄なので
合間に遊ぶべということで買おうと思ってたゲームを
2本買ってきた。そのうち1本がコレ。

ルセッティア
http://egs.cug.net/circle/recet/

典型的な「やめ時のないゲーム」で、やること盛りだくさんなので
ついつい何時間もやってしまうタイプのゲーム。
俺こんなん大好物。

詳しい説明はサイトを見てもらうとして、基本的には
アイテムを仕入れてなるべく高く売り、借金を返済していく
サイクルの繰り返し。ダンジョンなんかもあって、
「アトリエ」シリーズにちょっと似てる感じ。合成もあるし。
まあつまりアトリエシリーズが好きならまず間違いない、と。

昨日までは出かけるつもりだったけどなんか寒かったので
一日寝てルセッティア、の繰り返しだった。
おかげでHPはけっこう回復したような気がする。
posted by × at 03:26| Comment(2) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

アルファ&スチャダラパー / 惚れたぜHarajuku

アルファ公式
SDP公式

リンク貼るために行ってみたらスチャダラパーの公式のほうで
電気グルーヴ×スチャダラパーとかいう、面白そうなことやってたので
興味が沸いたけどとりあえず表題通りに。

というわけで、やっと無事に出たわけですよ。
しかもなぜかCCCDじゃなくなってたので即買い。

情熱!熱風!惚れたぜ!原宿!
非常にヨイです。80年代アイドルポップス風(つうか引用)の歌詞やら
チープな音色やら。フロウはややアルファよりか。
かといってスチャダラが死んでるわけでもなく、
歌詞の遊び具合から推測するに、うまく融合できてるんではないかと。

アツイ!ヤバイ!マチガイナイ!
posted by × at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

シンクロナイズド・ロッカーズ / V.A.

ピロウズ結成15周年記念トリビュートアブラム(誤打)。
曲目は

1:RUNNERS HIGH/ストレイテナー
2:Funny Bunny/ELLEGARDEN
3:巴里の女性マリー/The ピーズ with クハラカズユキ
4:Vain dog(in rain drop)/noodles
5:この世の果てまで/YO-KING
6:カーニバル/佐藤竹善
7:LITTLE BUSTERS/GOING UNDER GROUND
8:Our love and peace/SALON MUSIC
9:ハイブリッド レインボウ/BUMP OF CHICKEN
10:ストレンジ カメレオン/Mr.Children
11:Sad Sad Kiddie/YUTA.TOSHI.CHIHO and JIRO'S SESSION(from GLAY JIRO)
まあ豪華。

全体通して聴いてみると、意外におとなしめというか、
崩さずにやっているというか。GOING UNDER GROUNDなんて
大人しすぎな気もしたほど。元が元気ある曲だし。
そんな中でもやはりというか流石というか、ミスチル。
名曲「ストレンジカメレオン」を大胆に崩しつつも
原曲の繊細さみたいなものを失ってないのは凄い。
あとは佐藤竹善やっぱうめぇーとかバンプもいいなあとか
YO-KING抑えすぎじゃないかとかnoodles選曲なんでそれなんだ
とかいろいろ。しかしやはりストレンジカメレオンの印象が強すぎる…。

これだけでも十分聴けるんだけど、やっぱこれ聴くと
ピロウズの原曲が聴きたくなるなあ。
特に「ハッピービバーク」あたりを通しで。
posted by × at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月16日

DON QUIJOTE / eastern youth

実はプロディジーと一緒に買ったんだけどこっちを
ガッツリ聴き込んでいたので掲載が遅れた。

今まで純和名タイトルばっか(「スローモーション」とか
片仮名表記はあったけど)だったのに急に「JET MAN」と
タイトルチューンが英語。どうしたのかと思ったけど
別にどうということはなかった。格好良すぎ。

「DON QUIJOTE」は特にヘビーローテーション。
この曲に限らず、今作はほぼ全ての曲でメリハリがはっきり
しており、聴き応えがある。歌い方も微妙に変えてるし。

あと小谷美紗子がピアノとコーラスで参加。
イースタンユースに女声ボーカルは新鮮。
つうか懐かしいな小谷美紗子。
posted by × at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月10日

always outnumbered, never outgunned / Prodigy

前作「The fat of the land」から7年ぶりの新譜。
その間に南部さんことキース・フリントがパンクバンドを
結成したりリアムとマキシムもソロで活動したり
リロイがいつのまにか脱退してたりでてんやわんや。
正直言ってよくニューアブラム(誤)出せたなあといった感慨。

で、キースとマキシムはこのアルバム作りには参加してない
らしく、前作のスタイルが気に入った人にとっては
やや寂しい感じがするかも。まあ代わりにゲストは豪華だけど。
曲調としては、やや昔のプロディジーに戻った感じ。
かつ、ロック調を強めた前作のノリもやや残ってる。

ってわけで、カッコいいのは間違いない。
んだけど、キースのボーカルでノリのいい曲が欲しかったと
思うのは俺だけではないハズ。
posted by × at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする